About Starting a Business
独立、企業をお考えの方へ
これから起業する方は何をどのように進めていければいいのかわからず、大きな不安があるかと思います。将来に大きなビジョンがあっても、起業時に明確な目標設定がなければ何か成功で何が失敗か実感できず、どこを強化・改善すべきかわかりません。
起業時は試行錯誤の連続ですが、失敗が活かされてこそ将来の基礎ができるとポジティブに考えたいものです。
この「Tagbort/タグボート」プロジェクトでは、起業されるオーナー様に限りデザイン、プランニング、ブランディング等のソフト面をサポートさせて頂きます。
まずは将来のビジョン・プランなどをヒアリングした上で現状を把握し、プロジェクト、スケジュールを作成します。
独立を「航海」とすれば、オーナーは「船長」であり、弊社が出航に際し、「タグボート」の役目となります。
希望に溢れる船出に”少しでも役にたてたら・・・”と考えています。
ただし、面談の上、双方の諸条件や意見合致の上での決定とさせて頂きますので
あらかじめ御両所くださいますようお願い申し上げます。
ご興味のある方は、まずはコンタクトページにてお問合わせ下さい。

STAFF 一同

Tagboat(タグボート)とは…
船の安全な離岸・着岸や海洋構造物の移動のために牽引する船です。タグボートを請求する際に掲げる旗をZ旗(ゼット旗)といいます。
このZ旗は黄・青・赤・黒の四色で染められた信号旗で、Zがアルファベットの最後の文字であることから、海戦お時に”敗れれば後がない”という意味で用いられることもありました。また、トヨタ自動車は、1966年(昭和41年)、日産サニーに対抗する新エンジンの開発の際、昼夜問わず、設計変更をし、関連書類にはすべて朱色の「Z」印が押されました。
日露戦争の日本海海戦で掲げられた「Z旗」に因んで、「すべての作業に優先せよ」という意味が込められていました。
こうして誕生した車が「初代カローラ」です。これらの意味を込めて、「Tagbort」プロジェクトはZ旗をシンボルとしました。